小説家になろう 勝手にランキング


小説家になろう  小説家になろう
~更新情報~
 
小説家になろう
勝手にランキング
 
小説家になろう
適当な裏情報
 
ツイッターの
つぶやき
 
▼その他コンテンツ
携帯版へ
携帯版へ
簡単なマニュアル

ジャンル別ランキング 一覧

総合  総合(オリジナル作品) 文学  恋愛  歴史  推理  ファンタジー  SF  ホラー 
コメディー  冒険  学園  戦記  童話    エッセイ  その他  ファンフィクション 

総合ランキング(5651位~5700位)

[1]...[110][111][112][113][114][115][116][117][118]...[5375]
順 位タイトル
作者
あらすじジャンルINOUT

5651魔女達の狂乱遊戯
作:畜宮タク
(旧タイトル:女の子の手も握ったことの無い俺が「子作りしよう」とせがまれた結果。) (タイトル読み:魔女達の狂乱遊戯=まじょたちのカーニヴァル) 「私と子作りしましょう?」  自分の子供を作れとせがむ美女転校生・百目鬼栞。せがまれる童貞・五百蔵彰介。  佐野間高校に通う二人の正体は人を喰らい生き続ける異能者魔女とそれらの脅威から人守ることを義務付けられた魔女狩りだった。  その出会いは自身の過去と向き合うキッカケになると同時に魔女や魔女狩り達の壮絶な覇権争いや縄張り争いに巻き込まれるキッカケにもなってしまった。  架空の都市、佐野間市を舞台に様々な人物と思惑が渦巻く。 学園 06

5652人魚姫《マーメイド》はラブソングを歌わない!?
作:小湊 悠遥
ある日音楽室を覗いた主人公は、そこで学校内で見たことがない美少女に出会う。 そんな彼女が主人公を無意識に引き込んでいったのは隠し通すはずだったオタクの世界だった。 純恋路線を目指します。 少し女の子も増えていくかもしれませんが、ラッキースケベはあってもエロはなし! 学園 06

5653悪魔の花嫁 ー霧の中の遭遇ー
作:結城しおん
――私からすべて奪うこの男を、決して許しはしない。 ウェンディはブレア子爵家の一人娘。夜会で父が貴族として許されない失態を犯した代償として、ウェンディは巷で悪魔のようだと噂の侯爵・ダリウスのもとへ嫁ぐことになる。そしてダリウスは言った。「お前はまるで、白い悪魔だな」と――。すべて奪われたことを恨む少女と、生きることに失望した青年のふたりが織りなすラブファンタジー。 恋愛 06

5654夢十夜  ~黒桃
作:黒 桃
本当に見た夢の話です エッセイ 06

5655言霊使いは嗤う
作:papiko
言葉には呪いと祝いが込められる。君はどちらを愛せるだろうか 06

5656まっ白な子猫
作:梨香
海が見える公園で産まれた、ふわふわで真っ白な子ねこの冒険です。 他の子ねこにおしのけられて、すねた真っ白な子ねこは、よちよちとお母さんねこからはなれてしまいました。 こんな小さな子ねこは、お母さんねこからはなれたら生きていけません。 大きなキジトラにおどろいたり、ハトにおいやられたり、としよりの三毛ねこのおなかをふんだり、ふわふわの子ねこはどんどんお母さんねこから遠ざかってしまいます。 『みゅ~、みゅ~』 ふわふわの真っ白な子ねこは、必死にお母さんねこを呼びます。 「あっ! 可愛い子ねこだぁ」 人間にだきあげられた子ねこは、お母さんねこに会えるのかな? 童話 06

5657フワフワの国
作:五十鈴 りく
小さなヒナツバメのイチが、空に浮かぶ真っ白な『フワフワの国』を目指すお話。 ※『ひだまり童話館』第二回企画『ふわふわな話』参加作です。 童話 06

5658日常
作:黎明
日常で思ったことを投稿します 不快に思われる方がいるからもしれません 閲覧は自己責任で お願いいたします、すいません エッセイ 06

5659ぼっち勢!!
作:名無しに代わりましてVIPがお送りいたします
自宅警備員に勤めていた勘太郎。 政府はリア充になれ!と無理な問題を出す中、勘太郎はぼっちを満喫していた。 そんな彼が久しぶりに家をでて見た光景とは・・・ 恋愛 06

5660死にたがり英雄伝
作:オブライエン
そう。それはあまりにも悲しい宿命。勇者アレアはただ、愛する者を守りたかった。 愛する者を生かすためには、死ぬしかない。しかし勇者アレアは、死ぬことを神に許されなかった。それを知りながら、無意味で悲しい実験を繰り返し続ける。 しかし無意味だと思っていたその実験は、本来ありえない、考慮にすら値しない確率を引き当て、アレアに一つの生きる道を与えた。 世界の攻略。 それを可能とする少女と共に。 アレアは世界へと旅を始める。 ファンタジー 06

5661意味深短歌集
作:clarify
作品と呼べるものかどうかは分かりませんが増えてきたのでここにまとめます。 ※投稿開始日(2014/07/22)以前の作品はエブリスタに投稿したものから抜粋したものになります。 06

5662生物学的考察におけるヒト科の定義及び、人としての生命倫理のレポート。
作:渡辺ころも
生物学的考察におけるヒト科の定義及び、人としての生命倫理のレポート。 その他 06

5663【ひとくち物語】詰合せ 12
作:黄楊 ひとつき
4月16日の分です。 面白がっていただければ幸いです。 その他 06

5664蒼空を仰げば…
作:誠桜花
母親から、嫌み嫌われて暴力を振るわれていた琥珀。 そんな生活もある日、終わりをむかえることとなった。 実の母親から、売られた琥珀。 そして、琥珀を十億で買ったのはここ周辺を取り巻くヤクザ美鷹組の若頭ー美鷹 雅近だった。 ずっと暴力を振るわれていた琥珀は、なかなか雅近に心を開けなく 長年の癖で、ずっと雅近の顔色を伺っていた。 しかし、ある事件で琥珀と雅近の距離が縮まったと思った先、またもや事件が発生するのだった。 2人で色々な事を乗り越えていくにつれて、雅近に心を開いていく琥珀。 しかし、そんな彼らにある悲劇が……!? 恋愛 06

5665エゼキエル書解読文章
作:かいひろし
エゼキエル書の解読文章を記します。 その他 06

5666サンクトペテルブルク ~3~ ~奇数回はカタカナ~
作:コオトク
サンクトペテルブルク、3話。カタカナ。奇数回はカタカナデス。 その他 06

5667sleep&sleep~眠り姫 最後の涙~
作:ふわりん
クラン王子の国で、たった一人の住民をみつけました。 その他 06

5668プロローグ
作:月影
誰かから見た昔の話と、その誰かのお話。 ファンタジー 06

5669君と出会えた
作:水無月 初夏
自分自身に無関心な親 学校ではいじめられる こんな自分は誰かに必要とされているのだろうか? 必要とされないまま生きている意味はあるのだろうか? 寂しさに耐えきれず、少女は死ぬことを決意した。 その他 06

5670ままならない毎日をそれでも生きる
作:じゃがいも畑
甘くも酸っぱくもない恋愛 恋愛 06

5671育たないRPG
作:aoh,aoh
男女の視点で繰り広げられる異世界恋愛ファンタジー。 恋愛 06

5672その国の出来事
作:kanna24
魔術師となった何の取り柄もない少女ナフィルのお話。 ファンタジー 06

5673鈴木君
作:枡 小南
29歳家事手伝い、数ヶ月バイトしたら貯金を使い果たすまでぐーたら生きてきた彼女の所に、一人の女性が訪ねてきた。その女性は高校進学後に疎遠になった幼馴染の鈴木君の母だった。  「バイトで探偵やってみてくれないかしら?」の一言で、探偵にジョブチェンジした彼女は、鈴木君を調べることになるのだが… コメディー 06

5674AW
作:隆
雲一つない真っ青な空の下 ファンタジー 06

5675神様と妹と俺の生活物語
作:暇クン
星空を見上げて空から女の子降ってこないかなとか思っていたら、降ってきたのは女の子は女の子なのだけれど少し不思議なコ。 だけどもそれは神様だった! 俺と妹と神様と――。 ドタバタラブコメディー!!!! 恋愛 06

5676王子の仰せのままに another story 〜愛架と大翔〜
作:美苺
王子の仰せのままに のanother story。 大翔sideと愛架sideで繰り広げられるもう一つの物語。 ✳︎王子の仰せのままに と合わせてお楽しみください。 恋愛 06

5677食育小説『 シイタケ大好き(仮) 』
作:gojo
 シイタケ嫌いな俺に彼女はどうにかシイタケを食べさせようとするのだった。その結末や如何に!  環境や文化などの話も交えた食育小説のはずだったが…… 恋愛 06

5678ヒーローになるはずだった僕
作:あだち りる
ヒーローになりたかった少年の物語。 その他 06

5679私と新しい何か
作:血羽猫
病み系の短編です。 苦手な方はブラウザバック推奨です。 その他 06

5680ブリテンの優雅な貧困貴族
作:スージー
イギリスに住む貴族の青年と、それに仕えるメイド。 クリスマスの前日に、彼は一文無しとなる。焦るメイド、それでも悠然と構える青年。クリスマス当日、彼らは何を思うだろう。 文学 06

5681ロストガイア〜小さき竜はやがて血の雨を降らす〜
作:水奈月 心
ーーそれは、始まりに至る物語。 シュバリエ王国の王都で経営する時計屋の一人息子の少年ルカ・アルカードは、幼馴染のユリアと共に外壁の外にある秘密の場所へ今日も遊びに行く。 偶然丘で二人は傷付いた小さき竜と出会う。 竜は知性が高く最強と謳われる魔獣。 二人が出会ったのは運命か、必然か。 それは後に、千年語り継がれるロストガイアの惨劇に繋がる事を知らずに… *この作品は『Dearest』の千年前のお話です。どちらを先に読んでも内容に差し支えないので、一つの作品として読んでもらえたら嬉しいです。 ファンタジー 06

5682THE SINGULARITY -シンギュラリティ-
作:らりるれろ大尉
AIが発達し、コンピューターが支配する世界へと変貌を遂げる。 AIは次々に惨殺されていき、人類はAIに対抗するため、戦いを挑む大戦争へと発展。 その戦地へ赴く一人の老兵士がいた。 名はトレスタ。トレスタは、自らの無念を晴らすため、相棒のミシェルと共に、無謀な作戦に挑む! SF 06

5683時計
作:犬神弥太郎
不用意に触ることで、なにかあるかもしれない。 ホラー 06

5684ニートじゃだめですか?
作:夜ト
テストの点がついに二桁台になってしまった如月亮太。助けを求めた人物とは・・・・・・!?新感覚パニックコメディー、ここにあり!! コメディー 06

5685じゅうでん。
作:しおん
短編作品。充電のおはなし。 その他 06

5686饕餮的短編集
作:饕餮
短編が増えて来たので纏めてみました。 いずれも、以前書いたものの再録です。 企画もの、単発、歴史ものifパラレル等。 ★この物語はフィクションです。実在の人物及び団体等は一切関係ありません。 恋愛 06

5687☆★☆ やっと 『ムージュ号 Ⅱ 』 が発進した ☆★☆
作:Jupi-mama
 この小説は『SFファンタジー』です。主婦の私が一年ほどかけて『約六百枚』書きました。サブタイトルが多くなったので、文章をまとめて投稿しています。同じものです。  人類は太陽光の恩恵が半減する前に、『ジュピター・グリーン計画』と『スペース・シップ計画』を考え、上の世界は『五艘の巨大艦隊』と、下の世界は地球の縮小版である『ジュピターシティー』に移動しました。プロローグで解説してます。  この物語は、主人公のマギーとリリーさんの出会いである『Moon 暦 721年 05. 01 (火)』から始まります。マギーは『ムージュ号』でスペシャルスキルを持つマーシャル隊を作り、『巨大ミミズ事件』から家族を知って、『メーシス一族の遺言』の使命を受け継ぎ、彼女のそばにいる、サリー、ジュピ、ニッシー大尉とのつながりは何か?  『HUMAN』、『ジュピトール』、『ジュピマール』の意味は? リリーさんとシティーの関係は何か? マギーの祖父との会話も必読です。仲間を助けてくれた神秘的な異星人の『マーシャさん』も登場します。  もう一人の主人公である一部の記憶を失ったリサは、リンダの書いた手紙で自分の今現在の立場を少々理解して、『ジュピター第二ホテル』から新しい人生が始まります。ジュピターシティーに移住させられた理由と、彼女の失った記憶を取り戻せるのか? 『黒いケース』の中に入っていた『もの』と、彼女の母の書いた遺書を読んで何を考えるか?   『リッシェン一族の使命』を受け継ぎ、『西暦の書物』をいつ発見できるのか? ジュピターシティーで『 WP 』の発信者となり『 C&D Shop 』でシティーの人間に『夢』を与え、その後に何を考えるのか? 『リーザ』と名付けたパーコンによって目覚めていくリサは?  彼女たちが発見した『デザイン』は全部で六枚あった。『五組の一族のデザイン』ともう一つは何か? タワーの地下での『制御解除』は成功するのか? マギー、リサ、シェリー、リチャード、リリーさんの考えとは?    彼女たちは『友だち、仲間、家族』の存在が大事であり、大人の世界では『コミュニケーション』が必要だと感じ、主人公であるマギーの十八歳の誕生日を祝い、登場人物とのつながりがすべて解明されてから、タイトル通りに『発進』します。ハッピーエンドで終わらせました。 SF 06

5688アスフォデルに愛を込めて
作:黒椋鳥
その少年は、恋をした。己の小ささを弁えず、魔王を封じ若くして果てるという、重すぎる使命をもつ魔法使いの少女に。 その少女は恋をした。死に逝く事が使命であり運命であった自分に、生まれて初めて愛を吼えてくれた、見習い騎士の少年に。 これは、とある悲劇の物語。 いもしない魔王の影に翻弄される、魔法使いの少女達と。それを愛し、愛された一人の騎士の……悲劇。 構成予定 全二部+エピローグの計三話 恋愛 06

5689現代妖怪奇譚(削除予定)
作:久佐馬野景
※重要なお知らせ! 外部の公募に投稿するため、五月の頭頃にこの作品を削除します。落選が判明次第再公開しますので、それまで少しお待ちください。再公開の際は活動報告でもお知らせします。 奇妙な力を持った少女川島麻子とその周りの面々(普通の高校生から強面坊主、巨大蜘蛛に妖怪変化に三千世界の大魔王まで)が繰り広げるドタバタジャパニーズ現代ファンタジックオカルトストーリー! ジャンルはホラーになっていますが、ホラー要素は殆どありません。オカルトです。 第1話~第19話までが高校生編、第20話以降が大学生編になります。ちょっとだけ雰囲気が変わる予定です。 ホラー 06

5690このゲームにはあらゆる人種、あらゆる年齢、あらゆる性別の人間が参加している。
作:ぱぱQさい
こんにちは他のサイトと重複してます 転載もします。 ストーリーはRPG 風の冒険ものです。 ファンタジー 06

5691青い季節と痛い2回目の人生
作:九条ねこのて
普通の15歳の少年鹿野は明日から始まる高校生活に思いを馳せる。 人は生きながらにして生まれ変われる。 そう信じて疑わない青い鹿野と痛い少女はパンクした自転車のように引きずり合って離れられなくなる。 「輪廻転生、否、世界はボクらの中にある!!!!!!!!!!」 恋愛 06

5692ハニーシロップドラゴン
作:belgdol
竜は少年に騙された。 某所に投下して「誰か続き書いて」といったら全然反応もらえなかった哀しみよ。 そんな作品を供養の意味をこめて投稿します。 竜を騙して契約する過程がちょっと面白いと思ったけど、騙した後どうするの?が思いつかなくて投げ出したものなので。 どなたか続きお願いします。 書いてくださった方はご一報ください。 ファンタジー 06

5693王の奇跡ー白銀和の発見ー
作:風間ラグナ
「人は第一印象が大切だと思う。」 臆病な大学生の白銀和は日々そう考えていた。一度怖いと思った相手と親しくなるのは難しいし、人間の直感はだいたい当たるから「怖い」と思ったら本当にそうなのだ。しかし、彼の周りには第一印象が良くない人ばかりが集まる。そんな人たちと触れ合う中で和はあることを発見する。 その他 06

5694【新人インストラクター】(俣彦『短編ぼくのまち』)
作:俣彦『短編ぼくのまち』
4月に入りまして 私の通いますジムにも 新たなインストラクターの先生がお目見えしまして その初回の様子を眺めながら・・・ エッセイ 06

5695召喚されてスライムに変身してたら討伐隊がきた
作:戌法師
田中 一姫二太郎と同じクラスの生徒と教師は眩い光に覆われ、異世界に召喚された。 与えられたスキルで遊んでいると人が襲いかかってきた。 殺しはしなかったけど、この判断が間違っていたのかもしれない。 逃亡した人によって報告をうけた帝国から帝国騎士団で結成された討伐隊がやってきた。 初投稿です。 文才は全くと言っていいほどなく、読みづらいです。 申し訳ありません... スライムになれました!! ファンタジー 06

5696俺さぁ、人間じゃなくなったみたいなんだ
作:緋薇鵺 夢月
怖がりなくせに誘いを断りきれず友達と廃墟に行った夜、人を喰らう化物と出会った。 なんてさ、どこにでもある漫画や小説やゲームみたいな展開で笑えるだろ? 俺さ、そんなありきたりな展開に直面してさ、なんと今や食人鬼って人喰いの化物。これが結構強い化物でしかもアホみたいに死ににくい化物と来た。 まぁ助けてくれた専門家の祓い師なんだけど、俺はそいつの式になった訳よ。助けてくれた祓い師の式になってって理由は表面上で、実際はいつおかしくなってもおかしくない俺を殺せるようにって監視なんだよな。 どうなることやら。 ※エブリスタでも連載中です。エブリスタの方を先に更新して後、こちらでも更新します。 ファンタジー 06

5697ある女の独白
作:本堂 迷美
ある女の独白です。 妄想ですが、読んでみて下さい。 エッセイ 06

5698夜の邂逅
作:ハチワレ
無気力な生活を送っていた僕は、最後の夜に黒い猫と出会う。 その他 06

5699脳内ナレーション少女ー人生は爆発だ!始業のゴング!ー
作:五月雨ツクハ
これはちょっとクレイジーな三人組『御代弐天』『野倉大』『垣浜雅』が編み出す超なんちゃってなのにほとんど事実で構成されてるってか名前以外ほぼ事実な物語である。大丈夫!本人たちには許可とったぜ! まあ、名前違うからねー(笑) そんな感じで軽いノリで過ごす中三の一日シリーズ?第一弾! 続き?出るかは知らない。 コメディー 06

5700第三十軍隊活動記録
作:南沢 角太
二〇三〇年、急激な人口増加による深刻な食糧不足によって第三次世界大戦が勃発。その最中どの国のものかもわからず、ただ人々を殺し続ける四体の生物兵器が現れた。各国は人類存亡の危機を感じ、戦争を止め同盟を結んで生物兵器達の討伐を決行。四年の歳月と多くの犠牲を払い、これを成功させた。 それから、十年後の二〇四五年。 訓練学校を卒業した東都仁和を含めた十名が、天御門隆平が率いる隊に入隊する。 彼女達が入ったことにより、十年前終わったはずのものが再び動き出す----。 SF 06

[1]...[110][111][112][113][114][115][116][117][118]...[5375]
(C)めい
連絡フォームへ