小説家になろう 勝手にランキング

小説家になろう の 非公式 ランキングです
2021/3/24 以前にランキングタグを設置いただいた方のタグの登録しなおしのお願い 登録用簡易マニュアル

詩ランキング 201~250位

123456789...200

201位 スペースシャトルにのって…~まだなれない宇宙ステーションより…~

すみいちろ…
国際宇宙ステーションより… お元気ですか…
IN:0PT
OUT:95PT

202位 春の兆し

早世あかつき
彼らの到来は 春の兆しなのです
IN:0PT
OUT:95PT

203位 焼きイカイカ焼き イカ焼き焼きイカ!

銘尾 友朗
©銘尾 友朗 こちらの作品は『夏の匂い企画』参加作品です。
IN:0PT
OUT:95PT

204位 愛しき子ども達へ

しいたけ
子どもの頃に遊んでばかりだった私から可愛い息子へ……
IN:0PT
OUT:95PT

205位 一枚の便り 【詩集】

dayori☆
ほんわかふんわりした詩もあれば、毒づいたものや暗い詩もあります。 ○・・・ほのぼの。 ●・・・シリアス。 △・・・ギャグ。 ■・・・ダーク。
IN:0PT
OUT:95PT

206位 毒草の空間移動

陸 なるみ
毒草にまつわる感慨。 サマータイムに変わりました。時差一時間短縮です。この失われた1時間は秋になって、サマータイムが終わる日に取り戻すことになります。 今回ちょうど、深夜作業中で、その内容が内容だったものですから。 「キリンに庭を歩かせるから植わっている植物の毒性を調べなさい」とのこと。 書くならファンタジーだろうと思ったのですが、暗い詩になりました。
IN:0PT
OUT:95PT

207位 三冬 

詩織
冬の風景を詩にしました。
IN:0PT
OUT:95PT

208位    かの人を我に語れ ムーサよ  前篇

中野 童男
女神に拾われ慈しまれ嫋やかに育った巫女がいた。この巫女をこよなく愛して已まない女神もいた。 深く信仰し敬愛する女神に、ヒョンなことから道ならぬ懸想をしてしまった雄々しい青年もいた。 オリンポスの安寧の永く続く中、次第に身の内に巣食う気鬱を払うように女神は知らず知らず、青年の訪れを待つ様になり、やがて、捧げられる甘やかな恋の歌に聞き耳をたててゆく・・・・・女神はついに巫女の初々しい肉体に憑依して、青年の前に姿を現す・・・・・・
IN:0PT
OUT:95PT

209位 ファミコンゲーム詩集

よしふみ
ファミコンへの愛を詩にしました。ただそれだけですよ。 かっこよさよりも、ほんのり笑えるぐらいを目指しております。 ゲームしたことある人も、 したことない人にも、 楽しんでもらえたらなあと。
IN:0PT
OUT:95PT

210位 北極熊をヘリコプターから見つめる

ライム・アントニオ
北極と日常についての詩。
IN:0PT
OUT:95PT

211位 信長キドリ

レモネード・イエロー
織田信長気取りの青年のうた。 お芝居の用語が出てくるので……、後書き欄に用語解説ありです。
IN:0PT
OUT:95PT

212位 「ウヘヘヘヘ」詩の書き方って、いろいろあるよね

秋葉竹
とある休みの日。 「おれって、アラジンの魔法の精みたいじゃない? 起きたら、洗濯も終わってるし、洗い物も溜まってないし」 横で洗い物をしている私に 一瞥くれる彼女、のはなし。
IN:0PT
OUT:95PT

213位 無駄に使ってしまった一日は

武田道子
私が反省をしなければならない時。
IN:0PT
OUT:95PT

214位 「魔女の賛美歌(カンポサントの変奏曲集)または異なる作曲技法による墓地と信仰をテーマにした13の歌曲集」第2番 人であるならば迷って生きよ 〜トランペットとピアノの為のカンタータ〜

黒実 音子
黒実 音子の作る皮肉と風刺を書いたラテン詩です。 ラテンバンド「墓の魚」で歌っています。 (バンドの公式サイトでも掲載しています)
IN:0PT
OUT:95PT

215位 マリーノ超特急

角田 寿星
惑星(地球)を縦断する海洋特急と、その沿線に棲む人々の物語。 こうして全編をまとめていくのは初めてなので、作者もワクワクしています。 ストーリーにはだいぶ穴が開いているかと…ストーリーは読者の方々に補完していただくと幸いです。
IN:0PT
OUT:95PT

216位 HELLP(NextEnd)

う巻 a.k.a mcz
受験生だからね!俺>挨拶 う巻と申します。久々の投稿です…久々つっても10日とかそこらか。どうでもいいか。どうでもいいな。うん。 突発的に書きました。ある意味吐き出しという詩の正しい姿を体現出来た気がしています。 宜しければどうぞ。このやろうめ!
IN:0PT
OUT:95PT

217位 クリームシチューをつくるあなた

ソラヒト
あなたが、クリームシチューをつくってくれる。
IN:0PT
OUT:95PT

218位 瞑目

齋藤 一明
台風が去り、寒気が張り出してきました。 それとの因果関係はわかりませんが、草叢からの虫の音が寂しくなってきました。 そろそろ虫たちが瞑目する時期なのでしょうか。 今回、映画音楽を聴いて詩にしてみました。 映画『冒険者たち』より『海底の葬列』 蠍座の黒猫さん主催の『詩のサークル』 第二回課題『音楽』
IN:0PT
OUT:95PT

219位 リア充のウザイ歌

紺屋j亮太
他人から見た恋愛のうざさを書きました。
IN:0PT
OUT:95PT

220位 漢詩、春から初夏

秋津珠音
今年に入り、漢詩を作り始めました。 いくつかたまったので、投稿します。 内容は春から初夏の物が多いです。
IN:0PT
OUT:95PT

221位 ひとりよがりのホワイトチョコ

さゆみ
いつだってひとりよがり。わがまま。 愚智者=パラドクス(矛盾内包者)さま&にゃん椿3号さまの 萌え企画「バレンタイン☆プロジェクト」参加作品です♡ 
IN:0PT
OUT:95PT

222位 黒猫のあなたとキミとわたし 

時空 まほろ
黒猫のあなたとキミとわたしの日常
IN:0PT
OUT:94PT

223位 アイス・プリンセス

シサマ
怒りに支配される事なく、不義理を働いた恋人を許そうとしていたその時。 その恋人の思わぬ自傷行為により、更なる悲劇に叩き落とされるヒロイン……。 つい最近も、そんなゴシップがありました。 強く優しく生きるのにも限界があるのですね。
IN:0PT
OUT:94PT

224位 夏 テニス部にて

白萩アキラ
勢いです。Yahoo知恵袋で詩の宿題について回答した時に即興で書いたものを、少しだけ加筆したものになります。中学生に戻ったつもりで書いたものです。
IN:0PT
OUT:94PT

225位 朽ちてまた

タマネギ
唐辛子にしても、玉蜀黍にしても、あれほど個性のある草木があることと、自分の止まらない嫉妬と、何故かしら、この宇宙があることは、朽ちて、その先に、神様のようになるためかと感じた。それはそれとして。
IN:0PT
OUT:94PT

226位 ギネテミュトス

アキゾーンコーノー
天界から地上界からギリシャ神話の神々が人の営みをみる話
IN:0PT
OUT:94PT

227位 ヤベーヤジロベー

雷蔵院エディ
歌が聞こえるか? どこか遠く青と黄昏の狭間。生垣の向こうか、それとも曲がり角の裏か、子供の国の反旗はキュート・エレガント。 ヤジロベーは年季の入ったオーディオプレイヤー。 何度だって輪廻する。
IN:0PT
OUT:94PT

228位 海辺のラブレター

水嶋心愛
海辺のラブレター 高校生〜大学生ぐらいの年代で 甘い恋愛観を描いた作品です。 主人公「僕」から「君」への 勇気を振り絞った、愛の告白の詩。
IN:0PT
OUT:94PT

229位 フーガの泥沼

奥田 繭
一枚一枚衣服を脱げば  記憶に残るやわらかな肌が 人工的な光のなかでいびつに歪む だれの手から生まれた形か 不自然で自然な凹凸の不可思議さよ 運命をうたう手のひらの無邪気さが 閉じて開いてを繰り返す ……
IN:0PT
OUT:94PT

230位 Call me

m
不道徳と言えば不道徳
IN:0PT
OUT:94PT

231位 溶接家になろう-溶接工なんていらないと俺を追放したパーティがTIG溶接すらできず路頭に迷ってるのを横目に溶接監理技術者1級の俺はホワイト企業で出世無双ですが何か?-

みなもとあるた
その他
なろう系溶接を書いてみました。 タイトルは「溶接工なんていらないと俺を追放したパーティがTIG溶接すらできず路頭に迷ってるのを横目に溶接監理技術者1級の俺はホワイト企業で出世無双ですが何か?」です。 (pixivにも投稿中) 作者は溶接下手です。
IN:0PT
OUT:94PT

232位 約束

すみいちろ
星空の…ものがたり…
IN:0PT
OUT:94PT

233位 私という詩

唱伽なみ
心からこぼれる詩やポエムなどを書いていこうと思います。 不定期です。書きたいなと思った時にかきます。 ポエムなどが苦手な人は読まないで下さいませ。 恥ずかしながら、少しずつ過去書いたものも、載せたりするとおもいます。 若気の至りのような作品もあります。 それでも読んでいただける方がいたらいいな、と思って書いていこうと思ってます。 たまに投げ掛けるように乱雑に書くこともあると思いますが、暖かく見守って頂けると嬉しいです。 本作品がが>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:94PT

234位 もつなべ

幸田遥
あの時食べたもつ鍋の味を忘れることはないだろう。
IN:0PT
OUT:94PT

235位 とおのねむり

暮伊豆
ひたすら ふたりで みつめていた よるのろんどん いつものきりさめ むかしのおもひで なくせない やおよろずの このせかい ときにやさしく ときにむごい
IN:0PT
OUT:94PT

236位 想念の海

水澤 禎晴
自分の実力を試して見たくて、現代詩手帖にこれらの詩を投稿してみたところ、見事選ばれませんでしたorz かといってせっかく書いた詩を眠らせておくのもかわいそうなので供養します\(^o^)/ ※作品の無断転用・無断転載はご遠慮ください この作品はエブリスタにも掲載しています↓ https://estar.jp/novels/25699244(エブリスタ退会した後に再登録し、現在投稿中の作品ページです) https://estar.jp/>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:94PT

237位 必要な無駄

トキオリオン
私が難病の闘病生活を送る時に、今は亡き人生の先輩がおっしゃってたことを、詩にしてみました
IN:0PT
OUT:94PT

238位 さくらいろ

秋葉竹
オリオンビールを、美味しく飲みたい人へ。
IN:0PT
OUT:94PT

239位 桜の輝き

記野
新型ウイルスの影響は、彼女の心にも影響していたのだ。 世間の状況を知らないまま、美しいものを美しいとだけ見る少女の素直さに彼女は気付かされる──。
IN:0PT
OUT:94PT

240位 獄中の叫び

月永 時雨
あなたのそばに、私の言葉を——。 月永 時雨です。 *** 今回は、他人の視線に怯える「僕」を描きました。誰かのレンズからでしか自分を肯定できない。いわゆる「他人軸」というものですね。「他人」という名の牢獄の中で、「僕」は闇の中を足掻き、光へと手を伸ばす。全ての罪を洗い流してくれるような空と天使の羽に見まごうような白い羽。どん底の中で「僕」が見つけたのは——。
IN:0PT
OUT:94PT

241位 詩っぽいなにか

albileo
主に活動報告に載せていた、詩?を改訂して載せていますが…思い付いたら新たに載せるつもりです
IN:0PT
OUT:94PT

242位 きずのなか

文園そら
あの子は常日頃から、リストバンドをしていました。左手首から肘下にかけて、やたらと長いものです。まあ、大して珍しがることでも無いだろうと思っていました。 不自然に感じたのは、あの子と体を重ねるようになってからです。服を脱ごうと下着を脱ごうと、あの子はとうとうバンドを外すことはありませんでした。 恥部を晒そうとも、左手首だけは晒したくないということです。僕は察しました。あの子は左手首に傷があるのだろうなと。あの子自身で付ける傷です。>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:94PT

243位 冬色の時計

音澤 煙管
毎朝忙しく過ごす人たちへ…… 明け方の不思議な色を見てほしい。
IN:0PT
OUT:94PT

244位 スノウフレイク

あめのにわ
夜をはしる列車の中で起こった、短い二つの不思議なエピソード。 「オリオンのかげに」 ある夏の夜。夜行列車の中でぼくは女性と子供の妙な二人連れに出会う。列車は山間部の駅に停まるが、それは誰もいない奇妙な駅だった。しかし二人連れはここで降りてしまう。走り出した列車の車窓から、ぼくは不思議な光景をみる。 「スノウフレイク」 ある冬の夕暮れ。列車に乗るぼくは、誰のものか分からない不思議な声を聴く。 カクヨムにも掲載済 https://ka>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:94PT

245位 大掃除【冬の詩企画】

天理妙我
本作は「冬の詩企画」参加作品です。 企画の概要については下記URLをご覧ください。 https://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/1423845/blogkey/2157614/(志茂塚ゆり活動報告) なお、本作は下記サイトに転載します。 http://huyunosi.seesaa.net/(冬の詩企画@小説家になろう:seesaablog)
IN:0PT
OUT:94PT

246位 低体温症

綾野
教育って何? 先生とは何?? ただ、 怒りしかありません。
IN:0PT
OUT:94PT

247位 カップやきそばの湯切り

半信半疑
 カップやきそばの湯切りで、当然のごとく捨てられる、お湯について詠った詩。
IN:0PT
OUT:94PT

248位 幸福昇華論

猩々飛蝗
ホッカイロが初めて作った詩に掲載許可が下りたので投稿。時系列的には「華」より昔に作られた作品。 ホッカイロも猩々も鷦鷯飛蝗も、椎名林檎が好きだし、ホッカイロと鷦鷯飛蝗はamazarashiが好き、というのは納得いくんじゃないかな。
IN:0PT
OUT:94PT

249位 神様のために歌った タバコを吸った

ももんが
雨の日に思いつきました。 悲しい事件のことを自分なりに解釈しているから、嫌な気分になる人もいるかもしれなけれど悪気はありません。
IN:0PT
OUT:94PT

250位 さようなら6500万年

ソラヒト
人類は6500万年の時に別れを告げて、次へと動きだす。はず。 ※ここでは人類の祖先(霊長類)が現れたとされるのを6500万年前としています。 草野心平・作「さようなら一万年」へのオマージュです。
IN:0PT
OUT:94PT

123456789...200