小説家になろう 勝手にランキング

小説家になろう の 非公式 ランキングです
2021/3/24 以前にランキングタグを設置いただいた方のタグの登録しなおしのお願い 登録用簡易マニュアル

詩ランキング 9901~9950位

1...195196197198199200

9901位 地の人の終

パラドクス=愚智者
ある人のエッセイに触れて、衝動で書いたものを形を整えたものです。 いろいろタグはありますが、基本的には詩です。
IN:0PT
OUT:45PT

9902位 かけがえのない

あずま
眠れません。 手が熱いです。 足が熱いです。 苦しいです。
IN:0PT
OUT:45PT

9903位 健康恋愛宣言

keisei1
詩です! ネット漬けになって身体性さえ失われがちな世相、自分自身をも揶揄してみました。だが基本は恋愛の詩です! お楽しみあれ~♪
IN:0PT
OUT:45PT

9904位 異物は関係ない

袋小路 めいろ
他人の影響を受けている。ゼロにはできない事だけど。人生の決断にまで入ってくる時、それを拒絶できるかなぁ。わからない。
IN:0PT
OUT:45PT

9905位 ~硝子細工の恋たち~(恋愛詩集)

aika
今回は、別のサイト「恋愛ポエム」より2作品を投稿します。 季節外れの作品もありますが・・・自作のイメージ画も合わせて宜しくお願いします。
IN:0PT
OUT:45PT

9906位 

葵奏
短編小説?第三弾です。 お楽しみいただけますように(^ ^)
IN:0PT
OUT:45PT

9907位 NHKの「私たち」

奥山まゆこ
NHKドキュメンタリーを見ているひとりの人間の叫びです。 2015年は、戦後70年でした。 2045年は、コンピューターの頭脳は人を超えるそうです。 よろしければお読みください。
IN:0PT
OUT:45PT

9908位 象徴詩『四階』

小奈鳩ユウイ
象徴詩。自身のブログ『代替品』より転載。
IN:0PT
OUT:45PT

9909位 逃げ水

梨鳥 ふるり
なんとなく……かきました。 気にしないでください。
IN:0PT
OUT:45PT

9910位 花火に散る夜

papiko
花火をみて泣いた祖母とそれをいつも思い出す花火の夜
IN:0PT
OUT:45PT

9911位 

鈴音
届け、響け。 寂しさに切なさに喘ぎ泣き、孤独に打ち震えながら、閉ざした世界で奏でる歌声に拙く籠める想いよ。 私は、ここに居る。
IN:0PT
OUT:45PT

9912位 黄昏のアリア

のぶ
黄昏のアリアを歌おう。ヤフー知恵袋にも意見を求めるためこれと同じ作品を投稿しました。
IN:0PT
OUT:45PT

9913位 長歌:ゆふぐれ

friday
いよいよこれから夏ですねえ。
IN:0PT
OUT:45PT

9914位 最高の本

想 詩拓
楽しく読める本がいい。 遠い場所に旅行に行ったような気分になるくらい夢中になれる本がいい。
IN:0PT
OUT:45PT

9915位 戦場(いくさば)を去る

夜見風 そなた
文学
※この作品はTwitterに投稿した小説を加筆・修正したものです。 全国の大学受験生への応援の意を込めて。
IN:0PT
OUT:45PT

9916位 俺の彼女がラブコメを書き始めた

うわの空
長編小説として書こうとしていた物語ですが、詩(というか歌詞)のようにしてみました。内容は、タイトル通り。
IN:0PT
OUT:45PT

9917位 蛇遣い

歌川 詩季
 藪をつついて、蛇を出す。  あいつは、厄介な蛇遣い。
IN:0PT
OUT:44PT

9918位 レモンのかたち

ばーでーん
人の脳はどのように反応しているのでしょう。
IN:0PT
OUT:44PT

9919位 黄身のない卵 きみのいない世界

歌川 詩季
 もしも、卵に黄身がなかったら。  もしも、世界にきみがいなかったら。
IN:0PT
OUT:44PT

9920位 リンゴ

歌川 詩季
 空の月と、赤いリンゴ。  両者には、違う点もあれば、意外な共通点もあり?
IN:0PT
OUT:44PT

9921位 風鈴を聴きながら

逢乃 雫
風に夏が舞う、爽やかな響きとともに。聴こえるのは、風鈴の音色。季節が織りなす、即興の一小節。
IN:0PT
OUT:44PT

9922位 数字の黒い雨

黒鯛の刺身♪
不況期の記憶を綴りました。
IN:0PT
OUT:44PT

9923位 DEADEND GAME

歌川 詩季
 まっさらから始まるゲームもあれば。  手詰まりから始まるゲームもある。  求められるは、最良の悪あがきか。
IN:0PT
OUT:44PT

9924位 移ろえる時間に

歌川 詩季
 移ろう時間の中、人の生と死は淡々と。  避けられぬとわかっていても、心を悼ませる。
IN:0PT
OUT:44PT

9925位 なんてことない

まきのしょうこ
なんてことない台所の、なんてことない戸棚から出てきたものは?夏休みのワンシーン。登場人物・場所・出来事などは全て架空です。いつもお付き合いいただきありがとうございます<(_ _)>(*^-^*)
IN:0PT
OUT:44PT

9926位 夜なら蛙

タマネギ
昼間の暑さも夜になればと、思うことはまだある。今は忙しいけれど、これが終わったらと、思うこともある。いつも、何かを抱えている。今のそれを、うんうんと、頷いてくれるなら。宇宙のどこか。夜なら夜に。
IN:0PT
OUT:44PT

9927位 平穏な日々

歌川 詩季
 穏やかに生きることを、選びたくても。  争いの火種は、畑を選ばずに蒔かれている。  難しく考えなくてもいい。  平穏なんて。ありふれたやりかたで、手に入るはず。
IN:0PT
OUT:44PT

9928位 STRENGTH

歌川 詩季
 誰もが、弱さをかかえ、それを克服したいと思っているのだろう。  だが、なにも。弱さを討ち滅ぼすことだけが、方法ではない。  弱さを受け容れ、愛すること。  どちらも、容易いやり方ではないけれど。
IN:0PT
OUT:44PT

9929位 あいつはばかやろう

つむぐいと
午前0時に投稿 真夜中に始まる恋物語をどうぞ
IN:0PT
OUT:44PT

9930位 アクセス解析

清亮 真
解析アクセス。小説家になろうに投稿した作者が自分の作品についてどれだけの人が見てくれたかわかる神サービス。その数字を見たときにあまりに嬉しくて作った詩。エッセイに近いかもしれないけど一応詩という形にさせてもらいました。
IN:0PT
OUT:44PT

9931位 言の葉の庭

四葉桜
在りし日の美しかった庭に思いを馳せて
IN:0PT
OUT:44PT

9932位 雨と事情

タマネギ
特に何かを言いたかったわけではない。日曜の日の、朝のことだ。まだ寝ていなさいと、大人に言われた気もする。子供の頃を思い出した。
IN:0PT
OUT:44PT

9933位 非常な悪魔は神様の横顔

怒筆丸 暇乙政
この粗筋、語るに及ばず。
IN:0PT
OUT:44PT

9934位 〜泣きっ面に蜂〜

カオさん
不治の病を直す方法は?
IN:0PT
OUT:44PT

9935位 二人静

死ぬまで
もう死ぬ人が、せめて最後に自分が生きてた証明をしたくて書いた詩です。なので特に意味は無いです。スルーしてどうぞ。
IN:0PT
OUT:44PT

9936位 雨の季節に花に

タマネギ
ときめきと安らぎは、心ごと生きてゆくためにに必要で、それらを得るために、人は苦労して、競争して、時に争うことをやめられないほど。この雨の季節にも、思いが似た花を、探しに行こうとして、探しているから、詩を書く者になる。
IN:0PT
OUT:44PT

9937位 フラワームーン

libra
今宵はフラワームーン 秘密の花園でひかりを待っている
IN:0PT
OUT:44PT

9938位 耳の海【詩】

志茂塚 ゆり
2022年5月14日制作。ノベルアップ+にも掲載しております。
IN:0PT
OUT:44PT

9939位 詩 ばけもの子供の物語 食

仲仁へび
その病気がうつると…。食べ物を突然食べれなくなっちゃった。(※重複投稿しています)
IN:0PT
OUT:44PT

9940位 金色ポエムで攻めまくれ

みこと。
5月は皆で詩を書こう!ヾ(o≧∀≦o)ノ゛
IN:0PT
OUT:44PT

9941位 筋肉痛から

人間詩人
筋肉痛から感じることを書いてみました
IN:0PT
OUT:44PT

9942位 七色の苦しみ

善行望
人生に悩み苦しみはつきものですね。
IN:0PT
OUT:44PT

9943位 またね

胡麻油
お別れっていつでも寂しいものだよね。
IN:0PT
OUT:44PT

9944位 恋ふみ

猫じゃらし
黒森冬炎さま企画 『恋のリフレイン〜恋歌書いて書いて企画〜』 参加作品です。
IN:0PT
OUT:44PT

9945位 ぶるるるる 【WEB】

雨澤 穀稼
 心象素描(しんしょうスケッチ)実践研究  令和壬寅(ミズノエノトラ)参玖 卯月  弐陸捌弐 肆 弐零弐弐  ぶるるるる 詩一編                シロノフウ          三つ目心象素描研究ラボ
IN:0PT
OUT:44PT

9946位 さくら色の鬱々

ほにゃ子
日常思ったことを詩にしています。 これは去年、曇り空に薄桃色の桜がぼうと広がるのをみて、ひどく気が滅入って作った詩でした。 あんまり気にいってなかったのですが(^.^; 今年もなぜか同じ気分だったので、この季節には鬱ぽくなる人なのかもしれません。 桜も散り始め、枝がちらちらみえるようになるとすこし回復してきました(+_+)
IN:0PT
OUT:44PT

9947位 詩 雑草

みなもとあるた
思いつくままに書き進めました 商用・非商用問わずご自由にボイス台本としてご利用ください。改変や一部分だけの利用も可能です。 ご利用の際は作品ページを紹介していただければ嬉しい限りです。 (pixivにも投稿中)
IN:0PT
OUT:44PT

9948位 猫の唄

田錬悠
カオリさんは小さな海辺の町で生きてきました 彼女が昔から飼っていた猫は町に訪れて、思い出をよみがえらせます
IN:0PT
OUT:44PT

9949位 大人になれて良かった

ジョニー杉本
子供の頃、僕らは『バラ色の未来』を想像して、『早く大人になりたい』と毎日思っていた。 念願叶って大人になれた僕らは『灰色の現実』に絶望して、『子供に戻りたい』と思ってしまう。 でも、僕はやっぱりこう思う。 『大人になれて良かった』と。
IN:0PT
OUT:44PT

9950位 春を知る人よ

春野聡一郎
春を知る人は 沢山の勇気を心から出してきた人である 勇気の数だけ桜も咲いて行く 寒い冬を何度も乗り越えて来たから その度にさくらは咲いていく その桜はかれることはない 勇気はずっとずっと 君の心で輝いて行く 僕の心の中でも輝いて行く
IN:0PT
OUT:44PT

1...195196197198199200