小説家になろう 勝手にランキング

小説家になろう の 非公式 ランキングです
2021/3/24 以前にランキングタグを設置いただいた方のタグの登録しなおしのお願い 登録用簡易マニュアル

詩ランキング 451~500位

1...67891011121314...200

451位 廃屋斉唱【詩】

志茂塚 ゆり
2018年10月制作。文語詩。
IN:0PT
OUT:93PT

452位 大馬鹿

あめのちどしゃぶり (presented by penname maker league)
いじめはダメ、絶対。(※内容はそこまで残酷ではありません。)
IN:0PT
OUT:93PT

453位 明日には明日の風が吹く / 或いは、死体から生まれた人間の数奇な人生

acta est fabula.
■過去、現在、未来の流れは絶対なのだろうか。我々にとっては、昨日が来て、今日が来て、そして明日が来るのが自然だが、真逆の時の流れに生きる人は居ないと、誰が断言できよう。その者の世界線は我々の世界線と干渉しないだけで、本当は実在しているかもしれないのに。その者からみて、「昨日」とは何だろうか、「今日」とは何だろうか、「明日」とは何だろうか。これは明日生まれて昨日死ぬ人間の数奇な一生を綴ったお話。
IN:0PT
OUT:93PT

454位 清瀧権現

讃嘆若人(旧:暴走若人)
空海と清瀧権現を歌った長歌です。反歌で、これに関連して磐之姫と仁徳天皇も歌っています。
IN:0PT
OUT:93PT

455位 最高の恋

みゆき
永遠の恋を夢みる二人の、愛の形と答え。
IN:0PT
OUT:93PT

456位 白樺の詩(うた)

きりもんじ
文学
毎年夏に訪れる白樺湖で書いた短歌をまとめてみました。
IN:0PT
OUT:93PT

457位 恥晒しポエジー或いはサイバー灯籠流し

真野魚尾
【毎日更新】 かつて精神が参っていた時期、ノートになぐり書きした文章を詩集としてまとめたものです。全8冊、それぞれの表紙に記してあった題名を章タイトルとしています。 明らかな誤字を除いて内容を忠実にテキスト化しました。原文にない伏せ字は「■」で表しています。 © 2022 真野魚尾 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しております。投稿文字数の関係で原文とは順番を前後させている箇所がございます。 ちゃんとした小説も書いています↓ ◆マ>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:92PT

458位 掌の詩

若葉茂
川端さんは詩を書かずに掌の小説を残しましたが、僕は詩を書きます。
IN:0PT
OUT:92PT

459位 心の季節に合う酒を

時計塔の爺
楽しいときは笑えばいい 悲しいときは泣けばいい 辛いときは休めばいい 当たり前のことですが、今の世の中感情を表に出せない人は多くございます。 当店ではそんな方々の感情や本音を詩として皆様にお伝えしております。 どうです? 少しよってみませんか?
IN:0PT
OUT:92PT

460位 私の枕草子

月霜 舞花
学校の国語の授業で書いた自分流枕草子を、少しアレンジしたものです。 四季があるって素晴らしいですよね。 固定キーワードの二次創作は念のためです。
IN:0PT
OUT:92PT

461位 音無集★オトナ詩集

音無威人
コンセプトは「曲のない歌」。 退廃とした空気、死の臭いが付きまとう世界観、報われぬ男女の想い、狂気的なまでの愛、世界に対する心の叫び、悪魔や天使といった中二病ワード、入り混じる真実と嘘などをテーマにした詩集。 ※アルファポリスにも掲載中
IN:0PT
OUT:92PT

462位 凛音-ring-ne-

みふぎゅ
動物の毛皮は神様の筆遊び、という説が大好き
IN:0PT
OUT:92PT

463位 ー典と天ー未来へー

ムラカワアオイ
今、言える、字と言葉。
IN:0PT
OUT:92PT

464位 刹那ー彼女の声ー

ムラカワアオイ
時に感じる刹那。彼女の声。
IN:0PT
OUT:92PT

465位 HEART

ムラカワアオイ
ハートに。この街の昼下がり。
IN:0PT
OUT:92PT

466位 せうせうと。

お豆大福
音が聞こえる。それは素晴らしいことだ。 日常生活では、さまざまな音が聞こえてくる。中でも、図書館で聞こえてくる雨の音が好き。 音が聞こえるって素晴らしい。
IN:0PT
OUT:92PT

467位 居酒屋

libra
久しぶりに、馴染みの居酒屋に行った俺。 新しい板前がいた。
IN:0PT
OUT:92PT

468位 嘘という仮面は

蓮見藍菜
嘘という言葉を『本当に』知っているか? 僕は…… spoonのCASTにて読んで貰ってます。 もしCAST等に載せる場合はお声がけください。
IN:0PT
OUT:92PT

469位 キミがいなくなっちゃった

シサマ
何年か前、声優さんか誰かのクリスマスソングに「キミがいなくちゃっ!」という曲がありました。 私はその曲を耳にしたとき、「キミがいなくなっちゃった」というタイトルの曲を作った方が、1000倍人の心を揺さぶると思いました。
IN:0PT
OUT:92PT

470位 近所の犬が私に話してくれたちょっと感動した話を君に教えてあげる

寿々喜 節句
近所の犬に教えてもらった話です。 後半であんな展開になると思わなかったので、思いがけず目頭が熱くなってしまいました。
IN:0PT
OUT:92PT

471位 

秋葉竹
ラストのひとこととか、物語シリーズの、あのセリフのほとんどパクリ。ダメだけど、真似じゃないし、それよりなにより、………す、好きなんだから、しかたないじゃんっ!
IN:0PT
OUT:92PT

472位 流れ星に乗って

創作恋愛詩です。 半分寝ながら書いたので、朝になったら削除します。 皆さま、良い夢を。
IN:0PT
OUT:92PT

473位 利己的な現実世界の比喩

ライス中村
まだギリギリ抱ける自分の万能感を詩に表しました。
IN:0PT
OUT:92PT

474位 年に一度の

ぎぎ
年に一度のイベントです
IN:0PT
OUT:92PT

475位 『飛行アイロニーへの真言』・・・『詩の群れ』から

かいわれのせか
『飛行アイロニーへの真言』・・・『詩の群れ』から 何を言いたいのか分からないのが、詩の特徴だとしたら、例えばこの様な詩も、形作られる訳である。詩集『詩の群れ』、から。
IN:0PT
OUT:92PT

476位 夏の俳句(そろそろ夏も終わり?)

まのやちお
暑さはこれから本番。でも季語はそろそろ夏の終わりになります。
IN:0PT
OUT:92PT

477位 昨日、今日、明日

文月ノベル
大人になってから、なぜかふわりと思い出す、パステル調の、おひさまのような淡いだいだい色の記憶。 小学校6年間の、記憶。 常識なんていう考えのないあのころの、混じり気のない真剣な、壊れやすくて、痛いくらいの、真っ白さ。 そんな目に彩られる世界の色を、詩として綴ります。
IN:0PT
OUT:92PT

478位 誇れるように ハードに

ストロミュール
今回の詩はほとんど自分に向けて書いたものです。私は基本的に怠け者ですから、放っておくとダラダラと時間を無駄にしてしまいます。時間が有限であることを失念しているのです。『本当にやりたいことができているのか』と自らに問い続け、『着実に夢に向かっている』と答えられるようなハードな人生を送っていきたいものです。それはなかなか難しいことですが、他人に誇れるような人生を送るためには必要な考え方だと思っています。 ※この作品はカクヨムにも掲載していま>>続きをよむ
IN:0PT
OUT:92PT

479位 ツバメ界に憧れた

善行望
ここ最近、ツバメを気にしてなかった。梅雨だなと・・・
IN:0PT
OUT:92PT

480位 双子のパンダ.。。

ムラカワアオイ
じゃあ、何か、君は勝つためなら、何でもするのか。
IN:0PT
OUT:92PT

481位 ハイヌーン

秋葉竹
かき氷をたべた 白い歯が 真っ赤に染まった ハイヌーン
IN:0PT
OUT:92PT

482位 ライム色のさよなら

時田柚樹
雨が降ると思い出すライム色の夢。 振りむいてほしいと思うほど、距離が開いてしまう。 恋愛の失恋詩。
IN:0PT
OUT:92PT

483位 冥府の閻魔様に

善行望
未来を強く決意したとき、どんな過去も活かされるのだと思います。
IN:0PT
OUT:92PT

484位 遠い場所に置き忘れた言葉を取りに帰ってきました

ガンベン
昔の恋人未満の関係の二人が再開した時を思い浮かべながら書いてみました。女性の視点から書いてしまいました(^_^;)
IN:0PT
OUT:92PT

485位 五月だから

タマネギ
五月になると、暑い日もあり、夏の気配もあり、実りの秋に向けての、営みが始まる。 人間も、五月になると、五月病をぬけて、梅雨空を見上げて、実りある人生に向けての、物語を始める。
IN:0PT
OUT:92PT

486位 ピストルなんて餓鬼の玩具だよ。

ムラカワアオイ
観点から想う、詩人の血。
IN:0PT
OUT:92PT

487位 ぷっくりぴーにゃん

櫻井 良学
わらべうたのようなおとなちっくをかきました。ぜんぶひらがなです。こだわりました。
IN:0PT
OUT:92PT

488位 私がウクレレを弾く

堅香子 擬々
なんとなく部屋にうもれていたウクレレを見つけて弾いてみることにした。
IN:0PT
OUT:92PT

489位 今日からの

タマネギ
青空は何日か前にも見たけれど、久しぶりだなと感じるのは何故だろう。時間の経過には、心の経過が混じり合うから、謎めく。昨日には戻れないことくらい、子供でも知っているやのに、今と明日のことだけ見ていられないのも不思議に思う。心の回路には、他にも謎が多い。
IN:0PT
OUT:92PT

490位 浅きゆめ見し 壱

libra
恋に臆病になっていたわたしに、恋の楽しさを教えてくれたあなた、なのに、あなたは、、
IN:0PT
OUT:92PT

491位 擬人化:貴方の笑顔、純粋な願い

eneruku
貴方は今日も私を乱暴に扱う。 自分の願いのために。
IN:0PT
OUT:92PT

492位 こころのこえ

金木犀
気に留めないと気付かないことってたくさんあります。 大きなものや目の前の出来事に集中してしまいます。 一度、一緒に一息つきませんか。いつも頑張っているあなたへ。
IN:0PT
OUT:92PT

493位 どんなに良い作品を書いたとしても、読まれなければ意味が無い。

毛利秋王
自らの心の内を曝け出した言葉。 (※この作品は「note」にも掲載します)
IN:0PT
OUT:92PT

494位 老女の独人言

楓 海
 愛しのデーヴィッド・シルヴィアン様の動画観ていて、浮かんだ詩です。
IN:0PT
OUT:92PT

495位 電子な畳部屋

堅香子 擬々
我が家には畳部屋がある 我が家は辺境な田舎にあるのだが 中々に経済的に裕福で 周りが山々であるのに反し 我々は電子な最新機器に囲まれている
IN:0PT
OUT:92PT

496位 嘘と幸せと真実と不幸せと

星野 光一
相手への思いやり故に嘘をつく。 自分を正当化するために真実を告白する。 知りたくなかったことを知らされ、 知りたいけど知ったら不幸になるかもしれない。 嘘で幸せになるか、 真実で不幸せになるか。 幸せは、相手のためか?自分のためか?
IN:0PT
OUT:92PT

497位 「イベリアのサバト」前狂言

黒実 音子
古い時代のスペインの「魔女の集会」(サバト)を、人間の社会を想わせる奇妙なユーモアで描いた幻想的な朗読劇用作品。
IN:0PT
OUT:92PT

498位  開花輪

堅香子 擬々
花とは化ける草である
IN:0PT
OUT:92PT

499位 今年と明日とまた来て今年

江戸銀
もうすぐ今年も終わりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 今年もいろいろあったはずですが、去年より少し少ない思い出だったことだと思います。 来年は笑いあり涙あり、小説よりも奇な一年にしたい、そんな作者です。 皆様今年もお疲れ様でした。
IN:0PT
OUT:92PT

500位 古物収集課?

平内 玖
あなたに見える言の葉は わたしに見える言の葉ですか? あなたに聞こえるこの音は わたしに聴こえる音ですか? わからないわからない わからなくって わからなくなって ごめん。
IN:0PT
OUT:92PT

1...67891011121314...200